次なるターゲットEur/Mxn

前回ご紹介したEurRubはスプレッドが大きいため、特に月曜日の朝の拡大リスクが大きい。(現在も5千通貨保有/sw2007円)

今回は比較的スプレッドが小さいEurMxn(ショート)にチャレンジを考えてます。

スワップもEurRubよりも207円/1万通貨と高いです。

チャート(週足)を見る限り、緩やかな下降のトレンドを示しており、十分に利確する可能性が高いと推定されます。問題はエントリーのタイミングだと思います。

f:id:ToshikaX:20191124112421j:plain


f:id:ToshikaX:20191124104616j:plain