次なるターゲットEur/Mxn

前回ご紹介したEurRubはスプレッドが大きいため、特に月曜日の朝の拡大リスクが大きい。(現在も5千通貨保有/sw2007円)

今回は比較的スプレッドが小さいEurMxn(ショート)にチャレンジを考えてます。

スワップもEurRubよりも207円/1万通貨と高いです。

チャート(週足)を見る限り、緩やかな下降のトレンドを示しており、十分に利確する可能性が高いと推定されます。問題はエントリーのタイミングだと思います。

f:id:ToshikaX:20191124112421j:plain


f:id:ToshikaX:20191124104616j:plain

 

新種の試みPart2

先週より若干の損失がありましたが、EUR/RUBが悪い訳ではありません。

実は先週の月曜日早朝、窓開け狙いで0.5万通貨をショートで追加したのですが、瞬間に約10000円のスプレッド開きによる損失が生じまして驚きました。

従ってあまり一般的に推奨できるものではありませんのでご了解願います。

ポジションは継続0.5万通貨持ってまして、リスクヘッジとしてEUR/Jpyのロングを入れるつもりです。EUR/RUBは乱高下が激しい通貨です。

f:id:ToshikaX:20191103145339j:plain

 

10/30,10/31米国雇用統計他 指標発表

本日分

21:15
ADP雇用統計

前回+135千人
予想+110千人

結果?


21:30
GDP[前期比年率]

前回+2.0%
予想+1.6%

結果?


21:30
個人消費[前期比]

前回+4.6%
予想+2.6%

結果?


21:30
GDP価格指数[前期比]

前回+2.4%
予想+1.9%

結果?


21:30
コアPCE[前期比]

前回+1.9%
予想+2.2%

結果?

新種の試み

マイナー通貨ですが、試験的にEUR/RUBをショートで0.5万通貨保有しております。

利点は1万通貨でスワップポイントが189円/日と高いこと。さらに今年1月末~現在までの通貨変動率が約-7%で円換算すると146,000円(1万通貨)にもなります。難点はマイナー通貨のため、スプレッドが1181pips(max.1000円以上)と大きいことです。ここのリスクを抑えればスワップだけで1ヶ月で5,670円(1万通貨)になるため、楽しみにしています。

f:id:ToshikaX:20191027134319j:plain

 

10月25日(金) 最新トルコ情勢

トランプ米大統領は23日、ホワイトハウスで演説し、トルコ制裁の解除を発表。

国際人権団体は25日、シリア難民を内戦下のシリアに強制的に送り返していると発表、トルコを非難した。

相場を見ながらですが、来週早々にTry/Jpyの買いを入れます。

リスクヘッジをしながらですので真似はしないで下さい。